やってもたー!日記

大阪・門真でライブカフェやってますが、内容はそのことだけにこだわらず自由に投稿してゆきます。最近公私共に「やってもたー!」と思うことが多いのでこんなタイトルになりました。暇つぶしに楽しんでもらえると幸いです。

嗚呼!!花の応援団(5)

前々々々回、前々々回、前々回、前回はコチラ ↓
嗚呼!!花の応援団(1) - やってもたー!日記
嗚呼!!花の応援団(2) - やってもたー!日記
嗚呼!!花の応援団(3) - やってもたー!日記
嗚呼!!花の応援団(4) - やってもたー!日記


珍しくまだまだ続くこのシリーズ、ここまで来たらやめられません(笑)


てんやわんやそして無賃乗車の末にたどり着いた日本生命球場。
陣取るは3塁側内野席。

小学生の頃は少年野球のコーチが「よし、プロ観て勉強や!」と言ってチームのみんなをよく連れて来てくれて陣取ったのが3塁側内野席。いわゆるビジター側の席なのですがなぜかと言うとそのコーチはなんと近鉄バファローズではなくてライオンズファン、しかも当時はクラウンライター(笑)




当時は知らなかったけどあの真弓明信選手も所属していたんだよな。
なぜか左アンダースローの永射保投手は知っていたけど。
当時からワタクシはバファローズファンだったのですがコーチがライオンズファンなら仕方がない。止む無く大人しく観戦して心の中でバファローズを応援していました。
その場の空気に上手く乗ることの出来る要領のいい奴はにわかクラウンファンとなり、レフトを守っていたバファローズの島本耕平外野手に「島本しね~!」なんてエゲツない野次を飛ばしていました。心が痛かったですね…。


えらい話が逸れました。元に戻しましょう。
1塁側に陣取る対戦相手は同じ関西六大学野球の大阪〇院大学。
リーグ首位を走る我が大学はいかに大阪〇院大学の追撃を退けるか!?
エースで4番の佐伯貴弘選手の活躍はいかに!?
でも内心は「佐伯あんまりはしゃぐな~!」です。快進撃が続けば続くほど応援に行かなきゃならない機会が増えてしまうではないか!(笑)


さて、応援についてですがどんな応援をするのか?なんですが、いたって普通の応援。
4回生幹部のリーダー部長が先頭に立って演舞を交えて応援をリードします
リーダー「フレー、フレー、〇〇~」
すると後ろで整列した3回生以下団員が手拍子しながら
「フレ、フレ、〇〇、フレ、フレ〇〇、うおおおおお~!」
こんな調子でカッセカッセとか言葉を換えながらひたすら応援を続けます。
リーダー以外の他の4回生幹部はのんびり座って野球観戦。
そしてイニング間には校歌や各種伝統的応援歌を踊りを交えて披露するのです。


リーダー部のほかに親衛隊というのがあるのですが、こちらは団の縁の下の力持ちと言われ、実際の応援では太鼓叩いたり団旗を上げたりするのが役目。
ちなみに太鼓叩きはチビデブ2回生(笑)
ワタクシはなんと親衛隊に加えられ、大団旗持ちの3回生の補助に充てられました。
攻撃の時には大団旗持ちの3回生の傍に控えて補助を行います。特に大団旗持ちが疲れて大団旗をおろしてしまいそうになったら、大団旗が地に着かないよう常に気を配るのです。



とはいえ、試合中ずっと大団旗を上げていては大団旗持ちは身体が持たないので、見方チーム守備のときは大団旗をおろして休憩。
その間私は何をするかと言うと、他の団員がみんな座って休憩しているのにワタクシ一人は直立して腕を組み敵チーム及び応援団を睨むと言う役目。

そして2回生以下は休憩だからといって本当に休んでいてはいけない。
敵チームの攻撃中はひたすら野次を飛ばすのです(笑)
ここら辺は当時の関西プロ野球の野次とおんなじ。笑いを取った者勝ちなのです!
この日一番ウケたのは敵打者が出塁して3塁ランナーとなったときのチビデブ2回生の一撃「こっちにケツ向けんな~!」。
オモロないけどなんだか面白い(笑)


大阪〇院大はどうやら応援団がない様で、学ラン着た5人ほどの学生がいかにも急増と言う感じでただ突っ立って声を張り上げています。手拍子も乱舞もなし。
しかしここで団長が一言


「あいつらの声のほうがよう聞こえるやないか」


全団員に電撃のような緊張が走る!
3回生が団員たちに怒気を含んだ耳打ち「気合入れて腹から声出せよ!」
で、次の攻撃時から団員たちはヤケクソなまでに声を張り上げる破目になったのでした(苦笑)


そうこうしているうちに試合は終了。
佐伯貴弘は目立った活躍することなく我が大学は敗戦。
よくやった佐伯!(爆笑)


帰路はちゃんと全員の切符そろえて正しく乗車しましたよ♪


まだまだ続く!


LivePsCAFE最新ライブスケジュールですよ~

要チェック!
最新ライブスケジュールはこちら。
みんなで一緒に楽しみましょう♬


10月4日(水)19:00 open 20:00 start
     20:00 島田和真
     20:30 かず
     21:10 藤井一
     21:40 ごんアンテみゅう


10月6日(金)19:00 open 20:00 start
     20:00 ちばいばる
     20:30 YoudaK
     21:10 今井里美
     21:40 KOHEI
  
10月7日(土)19:00 open
     オープンマイク
      ノーチャージ要1オーダー


10月9日(月・祝)13:00 open 13:30 start
     13:30 バブ
     14:00 七風明日香
     14:30 西村美紀
     15:10 えみか
     15:40 松延慎吾


10月9日(月・祝)19:00 open 19:30 start
     『昭和43年会』
     昭和43年生まれのミュージシャン集合!
     IDOMEE
     ふじみき
     biro&EMI
     アンダンテ
     ヴィダルまっすん
     辻本ヒロシ
      タイムテーブルは当日決定!


10月11日(水)19:00 open
     オープンマイク『失敗してもOKナイト』
       ノーチャージ要1オーダー


10月14日(土)神戸三宮からすのはーもにか出張ライブ
     義﨑真也
     ザ☆ツイてるズ
     日比野武志
       (敬称略、出演順未定)


10月15日(日)19:00 open 19:30 start
     19:30 あだちけんた
     20:00 村上冷森
     20:30 さとうこうすけ
     21:10 松尾晃
     21:40 萩田紀一郎


10月16日(月)19:00 open
     オープンマイク『失敗してもOKナイト』
     ノーチャージ要1オーダー


10月18日(水)19:00 open
     お笑い企画『PsCAFE大喜利』
     ノーチャージ2オーダー


10月22日(日)18:00 open 19:00 start
     19:00 自然曲線
     19:30 くろいわいさを(from長崎)
     20:00 あきっすん
     20:40 川端潤也
     21:10 ちゅうねん
     21:40 坂根剛


10月23日(月)19:00 open 19:30 start
     有馬
     チコピドー
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


10月25日(水)19:00 open 20:00 start
     20:00 ヴィダルまっすん
     20:15 水樹ゲルトナー
     20:45 林太一(白黒ふぁんたずむ)
     21:15 ハコセコ
     21:45 中筋博治


10月27日(金)19:00 open 19:30 start
     けん蔵
     安本照汚
     たにやん
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


10月31日(火)19:00 open 19:30 start
     出演者募集中


11月3日(金)19:00 open
     川原寝太郎presents
      『(仮称)話芸・朗読オープンマイク』
       ノーチャージ要1オーダー


11月4日(土)19:00 open 19:30 start
     11月6日生まれのバースデーライブ!
     『食えないオヤジのバースデーライブ!』
     jpu-f藤田
     ひろぼーヤンカイサ
     ヴィダルまっすん
     辻本ヒロシ


11月5日(日)デーゲーム
     みわこ
     クボタ竜次
     シロクマ
     ヒデ
     クロ
     への3番
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


11月8日(水)19:00 open 19:30 start
     しんじ
     上崎大志
     水樹ゲルトナー
     純
     M.K.
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


11月11日(土)19:00 open 19:30 start
     村上冷森企画 淀川ロック2
      『負けてたまるか!』


11月12日(日)19:00 open 19:30 start
     出演者募集中


11月13日(月)19:00 open 19:30 start
     mei
     くろべ
     萌えもえにゃんにゃん
     吉森美智子
     今井里美
       (敬称略、出演順未定)


11月17日(金)19:00 open 19:30 start
     鳥ッピイ
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


11月19日(日)19:00 open 19:30 start
     西村理恵
     遊民
     浜田洋介
     清水コウタ
     DISH
     浮名アキラ
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


11月20日(月)19:00 open
     オープンマイク
      ノーチャージ要1オーダー


11月23日(土)デーゲーム
     須藤大貴
     ビョン
     いっしょうびん
     TAKA’s
     こあみ
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


11月24日(金)19:00 open
     オープンマイク『失敗してもOKナイト』
      ノーチャージ要1オーダー


11月27日(月)19:00 open
     オープンマイク
      ノーチャージ要1オーダー


11月30日(木)19:00 open 19:30 start
     出演者募集中


12月2日(土)19:00 open 19:30 start
     ぎんなん
     うさみみスタウト
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


12月3日(日)18:00 open 18:30 start
     左利きミュージシャン集合!
     『レフティー特集』
     mickey
     平野利美
     今泉ともひろ
     古財侑季
     ゴーティン
     ヴィダルまっすん
     さりぃ☆
     遠赤外線シスターズ
      (敬称略、出演順未定)
     チャージ1500円1ドリンク+小うどん付き!


12月6日(水)19:00 open
     PsCAFE大喜利選手権
       これまでの大喜利のチャンピオンたちを招いて
     最強オオギリストを決定!
     ノーチャージ要2オーダー


12月8日(金)19:00 open 19:30 start
     Kool Joe
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


12月9日(土)19:00 open 19:30 start
     もちきなこ
     榎原資和
     大江マサキ
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


12月10日(日)19:00 open 19:30 start
     『パワーシンガー特集』
     マスクメロン
     金城渉
     ザ☆ツイてるズ
     フジウラ
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


12月11日(月)19:00 open
     オープンマイク
      ノーチャージ要1オーダー


12月13日(水)19:00 open 19:30 start
     DJまさ
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


12月16日(土)14:00 open
     オープンマイク
      ノーチャージ要1オーダー


12月16日(土)19:00 open 19:30 start
     出演者募集中


12月17日(日)19:00 open 19:30 start
     『昭和ブッキング』
      井本こうじ
      (敬称略、出演順未定)


12月18日(月)19:00 open 19:30 start
     出演者募集中


12月20日(水)19:00 open 19:30 start
     出演者募集中


12月22日(金)19:00 open
     オープンマイク『失敗してもOKナイト』
      ノーチャージ要1オーダー


12月25日(月)19:00 open 19:30 start
     出演者募集中


12月29日(金)19:00 open 19:30 start
     出演者募集中


12月30日(土)17:00 open
     今年ももちろんやります『PsCAFE大忘年会』
     みんなでお鍋を突っついてオープンマイクや大喜利大会や
     オークション大会等々、みんなでワイワイ楽しみましょう♪
      参加費2000円


1月20日(土)詳細未定 ごはんまつり


1月21日(日)13:30 open 14:00 start
     『スーパーライブ』
     井本こうじ
     小栗栖ゆかり
      (敬称略、出演順未定)


1月21日(日)詳細未定
      バンゴユタカレコ発ワンマン
     『バンゴの音活7周年だよ~green atraction~』


個別に表示のあるものを除いて、チャージ1500円(1ドリンク付)です

希望の党に希望が見えない

2017.9.27 AM9:45


希望の党の結成記者会見をテレビで見ている。
朝の情報番組の時間帯の終わる頃を狙う時間設定はしたたかやなぁ。
しかも小池代表の挨拶だけが映され、記者質問が始まる前に番組が終わるようにしている。


「日本に希望を。」
「しがらみのない政治」
「日本をリセット」


耳障りは良いものの、なんだか胡散臭い言葉を並べたてる。
確かにイメージ先行。
しかし聞いてて恥ずかしくなるな(^^;)
政治家はしがらみないわけないやろうに。


先日の代表就任会見やテレビ出演見たけど「で、どうするの?」と聞きたくなる。
脱原発を訴えるのは良いが、どういう手法で電力の安定供給を維持しつつ原発を廃止させるのか?
その知恵を持たない我々一般有権者はその発案を政治家に期待するんだよ。



代表のキャラクターを全面に押し出す手法、ガラス張りの街宣車、緑をイメージカラーにするあたりは維新のエピゴーネン(模倣)か?
そういや、橋下はグレートリセットとか宣ってましたね(笑)
劣化コピー(^^;)


ただ、良し悪しはともかく維新は都構想をはっきりと打ち出していましたね。
あと維新を模倣するなら小池さんは橋下のように無理矢理作った敵をもっと口汚く罵らなきゃ(^^)


我々有権者はイメージで議員を選ぶの愚を犯さないよう細心の注意を払わなければいけませんね。

嗚呼!!花の応援団(4)

前々々回、前々回、前回はコチラ ↓
嗚呼!!花の応援団(1) - やってもたー!日記
嗚呼!!花の応援団(2) - やってもたー!日記
嗚呼!!花の応援団(3) - やってもたー!日記


さあ、遂にやってきた望みもしない日生球場応援デビューの日!
大学から学ラン着た1~3回生が集団でゾロゾロと近鉄奈良線河内小阪駅へ。



2回生のチビデブが用意していた近鉄切符を受け取り自動改札を通り難波方面行きホームへ。


さあ、最初の見せ場(?)がやってきた!
チビデブ「おい、お前ら整列や!」
うわ~こんなところでも並ぶんか~、と思いつつ整列したら、おっとり刀で4回生の4人がやってきた。
2・3回生の表情に緊張が走る!
3回生メガネ「お前ら動かんとビシッとせいよ!」
そしてメガネはやってきた4回生幹部のもとへ駆けつけて
「押忍!3回生以下13名、整列しました!ごっつぁん!」
そう、嗚呼!!花の応援団(2)で説明した四股ー直立ー四股の作法と共にホーム全体に響き渡る大声で報告するのでした(汗)


※この写真はイメージです。しかしまさにこんなんだったのでした!

河内小阪駅内のすべての人々は驚き、そして我々に昭和の異物を物珍しく眺め、そして哀れみと少々の軽蔑成分を含有した視線を投げかけ続けるのでした。


羞恥に顔を赤らめ、この場を立ち去りたい衝動に耐え続ける我々1回生(泣)
早く電車来てくれ~!


ホームでの喧騒の割には乗車は静か。
幹部が乗ったら後から他の全員が乗車。
幹部は空席に座るがさすがに下級生は座れない。
座るなとは言われてないがそこは空気を読んで座らない。
あっという間に乗り換えの鶴橋駅に着いてしまうしね。


で、本当に鶴橋に到着。



近鉄鶴橋駅はJR鶴橋駅に改札ひとつで乗換えが出来る連絡改札がある便利さ。



しかしJR鶴橋の改札は当時はまだ駅員さんが直に切符を切っていた時代。
チビデブから今度はJRの切符を受け取るのですが、なんと一人分足りない!
連絡改札では近鉄の切符を返却してJRの切符を切って貰わなければならないので、JR切符がなければ通れない。
そこでチビデブ「ええか、全員で走って切符見せながら一気に改札通り抜けるぞ!」
おいおい(汗)
チビデブの「行くぞ!」掛け声で全員ダッシュ!
JRの切符を見せつつ走り抜ける荒業を敢行。
改札の駅員さんの戸惑いに目もくれず、切符を見せながら強引に改札を通過。
切符がもらえなかった奴、よくもとっ捕まらなかったなあ(苦笑)
そして一気に改札から最も遠いホームの端でまたもや整列するのでした。


そんな苦労も知ってか知らずか、4回生は悠然とやってきて我々下級生はいなかったかのごとく乗車して涼しい顔で座ります。


そんなこんなで最寄りの森之宮駅に到着して、また高速で改札を通り抜けて(笑)日生球場へと向かうのでした。


続く!

あの頃のイタメシ屋と男たち

なぜか今思い出すシリーズ。


バブル経済華やかりし頃、デートの食事といえば猫も杓子もイタメシ屋でイタメシ。

たくさんのアベックが行列してたなぁ。

本当に美味しいの?みたいなイタメシ屋でもみんな並んでいた。

オシャレな様でも結局町のスパゲティ屋さんなんだけどね(^^;)


しかし野暮助な私は彼女もなくレストランなんかでイタメシ食べる小遣いもなく専らラーメン屋さん。


ある日イタメシ屋とラーメン屋さんが向かい合う梅田地下街にて。

イタメシ屋は例によって行列。

それを横目に私と友人(もちろん男(/ _ ; )がTシャツにジーンズの姿でスイィ〜っとラーメン屋さんに入店。

その瞬間、イタメシ屋に行列するDCブランドに身を包む男たちの羨望の視線を痛いくらいに感じたのは気のせいか?


ズルズルとラーメンすすりてぇな〜


この時ばかりは細やかな優越感を感じることが出来たのでした。


あの頃は一般人には実体実感のない景況感に男たちは踊らされていたんだなぁ(^^;)

そして当時の行列が出来るイタメシ屋さんもきっと何かの違和感を感じていたんじゃないかな?


本当に料理を味わってくれてたのか