やってもたー!日記

大阪・門真でライブカフェやってますが、内容はそのことだけにこだわらず自由に投稿してゆきます。最近公私共に「やってもたー!」と思うことが多いのでこんなタイトルになりました。暇つぶしに楽しんでもらえると幸いです。

LivePsCAFE最新ライブスケジュールですよ~

要チェック!
最新ライブスケジュールはこちら。
みんなで一緒に楽しみましょう♬


9月26日(火)19:00 open 19:30 start
     古財侑希
     まさ
     安田テルノリ
     ヴィダルまっすん
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


9月27日(水)19:00 open
     オープンマイク
     ノーチャージ要1オーダー


9月29日(金)19:00 open 19:30 start
     八田the八番街
     ムラマツ
     くま
     沢田勉
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


10月1日(日)19:00 open 19:30 start
     サザンハーモニー
     チャーミー青木&オックン
     中瀬昌人
     彩門ペー太
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


10月4日(水)19:00 open 19:30 start
     ごんアンテみゅう
     島田和真
     かず
     藤井一
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


10月6日(金)19:00 open 19:30 start
     ちばいばる
     YoudaK
     KOHEI
     今井里美
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


10月7日(土)19:00 open
     オープンマイク
      ノーチャージ要1オーダー


10月9日(月・祝)13:30 open 14:00 start
     松延慎吾
     西村美紀
     バブ
     七風明日香
     えみか
      (敬称略、出演順未定)


10月9日(月・祝)19:00 open 19:30 start
     『昭和43年会』
      昭和43年生まれのミュージシャン集合!
     IDOMEE
     ふじみき
     biro&EMI
     安田テルノリ
     ヴィダルまっすん
     辻本ヒロシ


10月11日(水)19:00 open
     オープンマイク『失敗してもOKナイト』
       ノーチャージ要1オーダー


10月14日(土)神戸三宮からすのはーもにか出張ライブ
     義﨑真也
     ザ☆ツイてるズ
     日比野武志
       (敬称略、出演順未定)


10月15日(日)19:00 open 19:30 start
     村上冷森
     松尾晃
     さとうこうすけ
     あだちけんた
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


10月16日(月)19:00 open
     オープンマイク『失敗してもOKナイト』
      ノーチャージ要1オーダー


10月18日(水)19:00 open
     お笑い企画『PsCAFE大喜利』
     ノーチャージ2オーダー


10月21日(土)18:30 open 19:00 start
     出演者募集中


10月22日(日)19:00 open 19:30 start
     ちゅうねん
     くろいわいさを(from長崎)
     あきっすん
     川端潤也
     自然曲線
     坂根剛
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


10月25日(水)19:00 open 19:30 start
     林太一(白黒ふぁんたずむ)
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


10月31日(火)19:00 open 19:30 start
     出演者募集中


11月3日(金)19:00 open
     川原寝太郎presents
      『(仮称)話芸・朗読オープンマイク』
       ノーチャージ要1オーダー


11月4日(土)19:00 open 19:30 start
     11月6日生まれのバースデーライブ!
      『食えないオヤジのバースデーライブ!』
     jpu-f藤田
     ひろぼーヤンカイサ
     ヴィダルまっすん
     辻本ヒロシ


11月5日(日)デーゲーム
     みわこ
     クボタ竜次
     シロクマ
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


11月11日(土)19:00 open 19:30 start
     村上冷森企画 淀川ロック2
     『負けてたまるか!』


11月13日(月)19:00 open 19:30 start
     mei
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


11月17日(金)19:00 open 19:30 start
     『昭和ブッキング』
      井本こうじ


11月19日(日)19:00 open 19:30 start
     西村理恵
     遊民
       (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


12月3日(日)19:00 open 19:30 start
     左利きミュージシャン集合!
      『レフティー特集』
     mickey
     平野利美
     今泉ともひろ
     古財侑季
     ゴーティン
     ヴィダルまっすん
      (敬称略、出演順未定)
     チャージ1500円1ドリンク+小うどん付き!


12月10日(日)19:00 open 19:30 start
     『パワーシンガー特集』
     マスクメロン
     金城渉
     ザ☆ツイてるズ
     フジウラ
      (敬称略、出演順未定)
     出演者募集中


12月30日(土)17:00 open
     今年ももちろんやります『PsCAFE大忘年会』
     みんなでお鍋を突っついてオープンマイクや大喜利大会や
     オークション大会等々、みんなでワイワイ楽しみましょう♪
      参加費2000円


1月20日(土)詳細未定 ごはんまつり


1月21日(日)詳細未定
      バンゴユタカハーフバースデーワンマンライブ


個別に表示のあるものを除いて、チャージ1500円(1ドリンク付)です

嗚呼!!花の応援団(4)

前々々回、前々回、前回はコチラ ↓
嗚呼!!花の応援団(1) - やってもたー!日記
嗚呼!!花の応援団(2) - やってもたー!日記
嗚呼!!花の応援団(3) - やってもたー!日記


さあ、遂にやってきた望みもしない日生球場応援デビューの日!
大学から学ラン着た1~3回生が集団でゾロゾロと近鉄奈良線河内小阪駅へ。



2回生のチビデブが用意していた近鉄切符を受け取り自動改札を通り難波方面行きホームへ。


さあ、最初の見せ場(?)がやってきた!
チビデブ「おい、お前ら整列や!」
うわ~こんなところでも並ぶんか~、と思いつつ整列したら、おっとり刀で4回生の4人がやってきた。
2・3回生の表情に緊張が走る!
3回生メガネ「お前ら動かんとビシッとせいよ!」
そしてメガネはやってきた4回生幹部のもとへ駆けつけて
「押忍!3回生以下13名、整列しました!ごっつぁん!」
そう、嗚呼!!花の応援団(2)で説明した四股ー直立ー四股の作法と共にホーム全体に響き渡る大声で報告するのでした(汗)


※この写真はイメージです。しかしまさにこんなんだったのでした!

河内小阪駅内のすべての人々は驚き、そして我々に昭和の異物を物珍しく眺め、そして哀れみと少々の軽蔑成分を含有した視線を投げかけ続けるのでした。


羞恥に顔を赤らめ、この場を立ち去りたい衝動に耐え続ける我々1回生(泣)
早く電車来てくれ~!


ホームでの喧騒の割には乗車は静か。
幹部が乗ったら後から他の全員が乗車。
幹部は空席に座るがさすがに下級生は座れない。
座るなとは言われてないがそこは空気を読んで座らない。
あっという間に乗り換えの鶴橋駅に着いてしまうしね。


で、本当に鶴橋に到着。



近鉄鶴橋駅はJR鶴橋駅に改札ひとつで乗換えが出来る連絡改札がある便利さ。



しかしJR鶴橋の改札は当時はまだ駅員さんが直に切符を切っていた時代。
チビデブから今度はJRの切符を受け取るのですが、なんと一人分足りない!
連絡改札では近鉄の切符を返却してJRの切符を切って貰わなければならないので、JR切符がなければ通れない。
そこでチビデブ「ええか、全員で走って切符見せながら一気に改札通り抜けるぞ!」
おいおい(汗)
チビデブの「行くぞ!」掛け声で全員ダッシュ!
JRの切符を見せつつ走り抜ける荒業を敢行。
改札の駅員さんの戸惑いに目もくれず、切符を見せながら強引に改札を通過。
切符がもらえなかった奴、よくもとっ捕まらなかったなあ(苦笑)
そして一気に改札から最も遠いホームの端でまたもや整列するのでした。


そんな苦労も知ってか知らずか、4回生は悠然とやってきて我々下級生はいなかったかのごとく乗車して涼しい顔で座ります。


そんなこんなで最寄りの森之宮駅に到着して、また高速で改札を通り抜けて(笑)日生球場へと向かうのでした。


続く!

あの頃のイタメシ屋と男たち

なぜか今思い出すシリーズ。


バブル経済華やかりし頃、デートの食事といえば猫も杓子もイタメシ屋でイタメシ。

たくさんのアベックが行列してたなぁ。

本当に美味しいの?みたいなイタメシ屋でもみんな並んでいた。

オシャレな様でも結局町のスパゲティ屋さんなんだけどね(^^;)


しかし野暮助な私は彼女もなくレストランなんかでイタメシ食べる小遣いもなく専らラーメン屋さん。


ある日イタメシ屋とラーメン屋さんが向かい合う梅田地下街にて。

イタメシ屋は例によって行列。

それを横目に私と友人(もちろん男(/ _ ; )がTシャツにジーンズの姿でスイィ〜っとラーメン屋さんに入店。

その瞬間、イタメシ屋に行列するDCブランドに身を包む男たちの羨望の視線を痛いくらいに感じたのは気のせいか?


ズルズルとラーメンすすりてぇな〜


この時ばかりは細やかな優越感を感じることが出来たのでした。


あの頃は一般人には実体実感のない景況感に男たちは踊らされていたんだなぁ(^^;)

そして当時の行列が出来るイタメシ屋さんもきっと何かの違和感を感じていたんじゃないかな?


本当に料理を味わってくれてたのか

今朝の夢

早朝6時から北朝鮮のミサイルが発射されたということでJアラートが発せられ、メディアは一斉にミサイル情報を流すという賑やかな朝です。珍しく朝早く目が覚めました。
幸いにも北海道東の太平洋上に落ちたということで事無きを得ておりますが本当に物騒です。ひとつ「やっぱりなあー」と思ったのは、ミサイルが発射されてJアラートが発せられてからの10数分間、国民は避難しろと言われてもイザって時は動きが取れないってこと。都市部に住んでいるのなら地下なり頑強なビルがあったりしてもしかしたら何とかなるかもしれませんが、のどかな山間部などではどこに避難すればいいのだろう?昔みたいに防空壕でも作るかな?まあ、山間部より都市部のほうがねらわれやすいという考えはありますが。
そんなこんなの朝を迎えて折角なので娘たちの登校出発を見送ってから再びベッドへ。ここ3日間夜の営業が続いて疲れておりますし。


眠りについてからしばらく、夢を見ました。


長女とその友達の2人を連れて映画を観に行きました。
訪れた映画館は門真東映。
え!? 門真東映ってもう何十年も前に閉館して今は建物さえ残っていないはずなのに??


この建物の地下が本当の門真東映だったのだ!



長女の観たかったのは『東映まんがまつり』。
その当時の人気アニメや特撮番組をまとめて上映する東映のドル箱興行。
私はなぜか『人造人間キカイダー』を立体映画で観たのを覚えているなあ。
しかし今はそんなのやってないぞ!


何本か上映している中で長女のお目当てはなんか最近はやりの『君の名は』みたいな感じの青春モノに魔法少女物が混ざったようななんだかよく分からないアニメ。


切符売り場で入場券を買うのですが、これがなんと一人500円!
いまどき名画座(古い!)でもそんな料金ないですよね。
ええカッコ「あーパパが全部支払うから、遠慮せんでエエよ!」なんて言って3枚購入。


早速入場するのですが、門真東映ってこんなんだったっけ?
記憶では味気のないほんっとにシンプルな一階席だけの映画館だったのですが、この夢の中ではロビーも中も妙にベルサイユ宮殿っぽくてなぜか2階席3階席まである。
そう、イタリアのオペラ劇場みたいな!
更に客席はスナックのテーブル席若しくはボックス席みたいでメッチャくつろげそうだけどもなぜだかオッサン客たちが占領して寝ながら観ている、まんがまつりなのに何故オッサンが(苦笑)


映画もロクに観ないうちに気がつけばこれまたなぜか館内に設置されている露天風呂に浸かっていた。
何故映画館に露天風呂が?
しかも露天なのに何故か何故かスクリーンが見えて映画を楽しむことが出来ている。
最近の劇場はススんでいるよな~、ってここ門真東映だろ?


しかし映画もロクに観ないで露天風呂を満喫していたら気がつけば周囲に人がいっぱい。
それも良く観たらワタクシのお店LivePsCAFEの出演者ばっかり(笑)
どんな話をしたのか覚えていないが、温まりながらいろいろおしゃべり♪
いやあ~楽しいな~♪
惜しむらくは男性出演者ばかりで女性が全くいないこと。当然か、ははは。
どうせ夢の中なのだから混浴でも良かったのにね。
夢の中でさえ最後の最後に破目をはずしきれない真面目過ぎる男ヒロシでありました。


目が覚めたらほぼ正午。
ミサイルといい夢といい、ナンとも不思議な休日になりそうです♪


そのうちLivePsCAFE北陸温泉ツアーでも企画しようかな(笑)


こける

自転車でお出掛けしてたら意識が宇宙に飛んでいたのか、ボケェ〜っとフラフラ走行していて左への曲がり角。

曲がろうとしてたら左に寄りすぎていて左肩が角の電柱に当たりそうになる。

「あ、よけなあかんなー」と思っているうちにホンマに当たってしまい転倒。

当たる瞬間は焦りも恐怖感もなかったなぁ。

走馬灯も走らんかったし(^^)

両肘を擦りむいたがうまく背中から落ちたので事なきを得る。


むしろ焦ったのはそのあと。

転倒した場所は近所で疎まれているおしゃべり婆さんの棲む家の前。

転倒の音聞きつけて出て来たらうるさいぞ〜(^_^;)

そう思うや否やすぐに立ち上がり現場から逃走!


用事を終えて帰宅した今、もう少し時間が経ったらどこか痛み出すだろうな(o^^o)